オンラインカジノとは、その歴史など

オンラインカジノとはインターネットを利用して実際にお金を賭けてカジノゲームを楽しむことができる新しいギャンブルです。

海外ではテレビCMが流れているくらいメジャーなギャンブルで、全世界ではプレイ人口は4,000万人を超えているとも言われています。

日本でも2011年頃よりサービス開始となり、今ではだいぶ一般にも普及してきているギャンブルとなっています。最近では日本でもカジノ法案などの話題になっているので、カジノについて話題になったこともあり、オンラインカジノについても一気に認識されてきているようです。

その一方でオンラインカジノは怪しいギャンブルとの認識を持っている方が多いのも事実です。

このページでは、そんなオンラインカジノについての解説や歴史などについて紹介していきます。

当サイトでオンラインカジノに関する基本的な情報をインプットして、安全で安心して遊べるオンラインカジノの基準をしっかりと覚えておきましょう。

オンラインカジノとは

オンラインカジノとはインターネット回線を利用して海外にあるカジノゲームをリアルマネーを賭けながら楽しむことができるゲームサービスのことです。

インターネットを利用しているのでネット環境さえあれば好きな場所、好きな時間にオンラインゲーム感覚でギャンブルを楽しむことができます。

そしてオンラインカジノの最大の魅力は何と言っても実際にお金を賭けてプレイすることに尽きると思います。

普通のオンラインゲームと大きな違いはこの点にあります。

また、オンラインカジノの特徴の一つにライブカジノと呼ばれるゲームがあり、実際のカジノ会場からLIVE中継で本物のディーラーと対決することができ、まるで本物のカジノで遊んでいるような臨場感を手軽に体験できるのもオンラインカジノの魅力の一つです。

モバイル端末でもプレイOK

ネット環境さえあればPCだけではなくスマートフォンやタブレットといったモバイル端末でもプレイすることができるので、ちょっとした空き時間にも手軽にオンラインカジノを楽しむこともできます。

運営には政府公認のライセンスが必要

オンラインカジノを提供している企業の数は2,000を超えていると言われています。そんなオンラインカジノですが、運営するにあたってギャンブル合法国が発行するライセンスの取得が必須となっています。

ライセンス取得は厳しい審査基準をクリアする必要があり、ライセンス取得後も不正や違法なことをしていないかを定期的に審査され、健全に運営されているかをチェックされます。

このようにしてオンラインカジノは運営されているので、ライセンスを取得して運営されているオンラインカジノは合法で安心して遊べるオンラインカジノと言えます。

逆にライセンスを取得してないオンラインカジノは非合法の可能性がとても高いと言えるので、遊ばないようにしましょう。

オンラインカジノの歴史

オンラインカジノの歴史はインターネットが初めて誕生した1960年から約30年後の1994年にAntigua and Barbuda(アンティグア・バーブーダ)と呼ばれる小さな国でオンラインカジノの運営に欠かすことのできない運営ライセンス発行についての法律が可決されたことでスタートしました。

アンティグア・パーブーダの運営ライセンス

世界初の運営ライセンスを発行したアンティグア・パーブーダが発行する運営ライセンスの国際的な信頼性は非常に高く、今でもマルタ共和国やジブラルタル、マン島など他の有名な運営ライセンスと並んで人気の高いライセンスとなっています。

世界初のオンラインカジノ

世界初のオンラインカジノ日本でも遊ぶことのできるインターカジノです。

インターカジノ公式サイト

インターカジノは、世界初のオンラインカジノとして1996年にオンライン決済ソフトを開発したクリプトロジック社の子会社であるウェイジャーロジック社によって立ち上げられました。

2007年に国際的な信頼性が最も高いとされるマルタ共和国の運営ライセンスを取得し、2012年には、インターカジノを立ち上げたクリプトロジック社&ウェイジャーロジック社がアマヤゲーミンググループと合併たことにより大きな会社に成長しました。

更に、2014年にはインターテイングループがアマヤゲーミンググループを買収したことにより、インターカジノはオンラインカジノ業界で非常に大きな存在感を得ることになりました。

現在では世界中で安心して安全に遊べるオンラインカジノサービスを提供するまでに成長した企業となっています。

インターカジノの成功は業界内で大きな反響を呼び、その後たくさんのオンラインカジノ業者が立ち上がったのは言うまでもないでしょう。

オンラインカジノ創設当時は怪しいギャンブルだった。

オンラインカジノの創業当時は、様々なトラブルがありプレイヤーにとって良くないプレイ環境だったようです。

賞金の不払いや、不正操作、プレイヤーに非がないのに突然のアカウント凍結などのトラブルが後を絶たない状況だったようです。その大きな原因の一つはライセンスを取得していないオンラインカジノが混在していたのが原因でした。

しかし、その後の不正取り締まりの強化やライセンス発行国の審査基準の引き上げなどにより現在では、そのようなオンラインカジノはほぼ無くなりつつあります。

ですが、ゼロにはなっていないので安心してオンラインカジノで遊ぶ為にも合法で安心して遊ぶことのできるオンラインカジノの見極めが現在でも重要になってきます。

このサイトで紹介しているオンラインカジノはライセンスを取得して合法的に運営されている所のみなので安心して遊べます。

遊ぶところに迷っているのなら、当サイトで紹介しているオンラインカジノを参考にどうぞ。

信頼できるオンラインカジノとは?

現時点でオンラインカジノはルールを守って遊ぶ上では安全に遊ぶことのできるギャンブルです。ですがライセンスを取得せずに運営している所や、詐欺まがいのサイトを運営している所があるのも事実です。

そのようなオンラインカジノで遊ぶと場合によっては違法となる場合もあるので注意が必要です。

この項目では信頼できるオンラインカジノを見極めるポイントをまとめてみました。

信頼できるオンラインカジノ チェックポイント!

  1. ライセンスを取得して合法的に運営されている。
  2. 入出金手段が豊富で決済スピードが速い。
  3. サポートが日本語に対応している。
  4. 個人情報を守るセキュリティーがしっかりしている。
  5. 第三者機関の監査を受けている。

基本的にライセンスを取得して運営しているオンラインカジノは、これらの項目についてクリアできています。オンラインカジノを安心して楽しむ為にはライセンスの取得は必須と言ってもいいでしょう。

オンラインカジノを選ぶ際は、まずライセンス取得の有無を確かめ、その後は遊べるゲームやボーナスの仕組みなどを参考にして自分に合ったオンラインカジノを選択するのが良いでしょう。

まとめ

このページではオンラインカジノの歴史や成り立ちを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

創業当時は怪しいギャンブルでしたが、現在ではきちんとした枠組みの中で運営されているギャンブルだと認識できたと思います。ルールさえ守って遊べば安全で安心して遊ぶことができるので、そういったオンラインカジノを選ぶことのできる基準をしっかりと覚えることが大切です。

当サイトで紹介しているオンラインカジノ安全で安心して遊べるオンラインカジノですよ。

コメント