ウィナーズ法の徹底解説

オンラインカジノで勝率を少しでも上げたいと考えているなら、その時々の状況に応じて戦略を考えてプレイする必要が出てきます。

その為にはいろんな状況に対応できるように、様々な攻略法を覚えておくのがおすすめです。

このページでは、そんな攻略法の一つであるウィナーズ法について紹介していきます。ここでウィナーズ法のメリット、デメリットについてしっかりと覚えて上手に使いこなしていきましょう!

ウィナーズ法について

ウィナーズ法はマーチンゲール法やココモ法のように1回の勝利でそれまでの負け分を取り戻せるような攻略法ではなく、少ない利益を積み重ねていく攻略法となっています。

ここだけ見ると、あまり魅力的な攻略法と思えないかも知れませんが、その分リスクが低く実践できるので、長きにわたって勝負に使える攻略法とも言えます。

また、特徴として連敗後の連勝に強いと言われているので損失を取り戻す為に適した攻略法とも言えます。ギャンブルの世界は負けが続く時があれば、逆に勝が続く時もあります。

そんなギャンブルの世界では、刻々と変化する波にいかに対応するかが勝利の鍵となっています。ウィナーズ法はそんな連敗、連勝が交互に続く時に対応できる攻略法です。

この攻略法は大きな利益を上げる攻略法と言うよりは、損失を取り戻すのに適した攻略法と覚えておきましょう。

投資法としても有名!ネットオークションなどで広がった。

このウィナーズ法が活用できるのはオンラインカジノなどギャンブルに限ったものではありません。

実はFXやバイナリーオプションなどの投資にも使われている方法の一つとして有名な方法です。このウィナーズ法が日本で有名になったのはネットオークションなどで販売されたことがきっかけで一気に広がりました。

情報商材として販売されていたほどの攻略法なので、ある程度の効果は期待できると言えますね。

ウィナーズ法のメリット

ウィナーズ法のメリットは次の3つとなります。

  • ベット額が急激に増えない
  • ローリスクで実践できる
  • 勝ち負けの比率が悪くても利益が出せる可能性が高い

1.ベット額が急激に増えない

マーチンゲール法などの攻略法は負けた時にベット額が倍々となっていくので、資金にある程度の余裕が無いと次の勝負のベット額が出せない状況になる場合もあります。

これは連敗が続けば続くほどベット額が膨れ上がってしまいます。しかし、ウィナーズ法の場合は予め決められた数列に沿ってベットしていく為、ベット額が急激に増えることがありません。

2.ローリスクで実践できる

この攻略法はマーチンゲール法などの攻略法のように1度の勝利でそれまでの損失を取り戻せるような攻略法ではありません。しかし、そのぶん大きなリスクを取ることなく利益を出すことができます。

冒頭でも書いた通り、大きな利益を出す為の攻略法ではなく損失を取り戻す為の攻略法と覚えておきましょう。

他の方法で大きな損失を出してしまった時などにウィナーズ法を使って損失を取り戻すような使い方がおすすめです。

勝ち負けの比率が悪くても利益が出せる可能性が高い

ここはウィナーズ法の特徴の一つでもありますが、勝敗のバランスが五分五分以下で合っても利益をだすことができます。

これは状況にもよりますが5連敗していても、その後に3連勝すれば損失を取り戻すことができます。

勝負の波が悪くても利益が出せるのがウィナーズ法の強みとも言えます。

ウィナーズ法のデメリット

ウィナーズ法のデメリットは次の3つとなります。

  • 連勝から始まった時は利益が少ない
  • 数列の表を作る必要がある
  • 勝敗が交互になるとベット額が膨らむ

連勝から始まった時は利益が少ない

ウィナーズ法は利益を出していく攻略法というよりも損失を取り戻す方法ですので、連勝が続いている時はあまり利益が出ないといった特徴があります。

数列の表を作る必要がある

この攻略法は、予め決められたルールで作った数列に沿ってベットしてく方法ですので、数列を書いた表を作っておく必要があります。この辺が少し面倒に感じるかも知れません。

勝敗が交互になるとベット額が膨らむ

この点が一番のデメリットと感じるところです。状況にもよりますが勝ちと負けが交互に来るような状況ではベット額大きく膨らんでしまいます。

ウィナーズ法を使うポイント、注意点

どの攻略法もそうですが、万能な攻略法はありません。

それぞれの攻略法は使いどころを見極めて使うことで利益を得ることができます。この項目ではウィナーズ法を実際に使う時のポイントと注意点を解説していきます。

しっかりと把握してウィナーズ法を使いこなしましょう。

ウイナーズ法が使えるゲームを覚える。

ウイナーズ法は基本的に勝率50%で配当が2倍のゲームで使用します。

バカラやブラックジャック、ルーレットの赤or黒偶数or奇数にベットする場合などに使用することができます。

数列の表を作成する

この攻略法を使う場合は、ルールによって決められた数列の表を予め作っておくのがおすすめです。数列は覚えることもできますが、勝負数が多くなってくると覚えきれなくなってくるので必ず表をつくりメモを取るようにしましょう。

勝敗の状況次第で結果が違ってくる

ウイナーズ法は勝敗の状況により利益の出方が違ってきます。同じ5勝5敗でも勝ちと負けが交互に来る場合もあれば、5敗した後で5勝するパターンもあります。

そのような時は結果が違ってきます。

この攻略法で最も利益が乗る状況は連敗の後に連勝できた時になります。

軍資金にある程度の余裕が必要

一気にベット額が膨らむことはありませんが、状況によっては1回のベット額が大きくなる場合もあります。そのような状況が続く場合はある程度の軍資金が必要になりますので、余裕がある時に使うのが良いでしょう。

ウィナーズ法まとめ

ウイナーズ法は利益を追求する攻略法ではなく、損失を取り戻すための攻略法といった位置づけで運用するのが良いでしょう。

他の方法で損失をだしてしまった時などウイナーズ法を使って損失を取り戻すような運用がおすすめです。

攻略法は一長一短があり、その時々の状況によって使い分けて使っていくのが良いですね。

なかなかオンラインカジノで勝てないって時は、いろいろな攻略法を試してみるのが良いでしょう。

コメント