オンラインカジノで本人確認(アカウント認証)が必要な理由

オンラインカジノ 登録

オンラインカジノでは、プレイヤーがなりすましなどの不正行為を行っていないか確認する為に、本人確認の手続きを必須としています。

この手続きはオンラインカジノを利用するにあたって義務的な手続きとなっていて、手続きをしないとアカウント凍結などの処置を取られてしまいます。

このページでは、そんなオンラインカジノの本人確認について詳しく解説していきます。

オンラインカジノで本人確認が必要な理由

オンラインカジノの運営は、国際的にも信頼性の高いマルタ共和国やキュラソー政府が発行した運営ライセンスを取得して運営されています。

このライセンス規約の中には、オンラインカジノを利用している全プレイヤーへの本人確認を行うことが盛り込まれており、運営ライセンスを保持する為にも本人確認が必須となっています。

また、お金の入出金の際に第三者が不正に入出金を行う、マネーロンダリングなどの犯罪行為にオンラインカジノが利用されないようにする目的や、不正なアカウント操作によるボーナスの2重取りなどを防ぐ目的もあります。

安全に安心してオンラインカジノを遊ぶ為にも必要な手続きとなっています。

オンラインカジノの本人確認に必要な書類について

本人確認に必要になってくる書類は、本人確認書類と住所確認書類の2つの書類が必要になります。

本人、住所確認用として有効な書類は何でもよい訳ではなく、それなりに公的な書類が必要になります。

本人確認書類

オンラインカジノの本人確認で有効な書類は以下になります。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 写真付き住民基本台帳カード
  • 外国人登録証(ARC)
  • マイナンバーカード

これらが本人確認に有効な書類となり、オンラインカジノの本人確認で利用することができます。

また、以下の項目を全て確認できることも必要です。

  • 顔写真
  • 氏名
  • 発行日
  • 有効期限
  • 生年月日

本人確認書類の画像データを送付する時は、上記項目が鮮明に映るように撮影しましょう。

住所確認書類

住所確認で利用することができる公的書類は以下になります。

  • 住民票
  • 水道/電気/携帯電話の料金請求書
  • クレジットカードの明細書

これらの公的書類は発行から3ヶ月と決められているので、画像データーを提出する時は発行日が鮮明に映っているかを確認しましょう。

また、記載されている氏名、住所はオンラインカジノへ登録した情報と一致している必要があります。

提出した情報と登録した情報に相違があると、本人確認されないので注意しましょう。

本人確認書類 撮影時の注意点

本人確認書類は、オンラインカジノが求める必要要件を満たしている画像データーを送りましょう。

要件を満たしていない画像データでは再提出になる可能性が高いので、1回で終わらせる為にも正しい撮影方法を紹介していきます。

画像を撮影するうえで、全ての書類に共通する注意点は以下の2つとなります。

書類撮影の注意点

  • スマホのカメラ、またはデジカメで撮影する
  • 撮影した写真手を加えない

これらは絶対条件となります。

写真はスキャナーなどで読み込むのではなく、必ずデジタルカメラで撮影し、デジタルデーターで送付しましょう。

また、正しい情報が写っていたとしても、加工された写真では審査に通らないので注意しましょう。

本人確認書類撮影の注意点

本人確認書類は四隅がすべて写るように撮影し、必要要件が鮮明に写るように撮影しましょう。

【撮影のポイントと注意点】

  • ぼやけていたり、反射によって必要な情報の確認ができない場合は再提出となる可能性が高い。
  • 顔写真は必須なのでハッキリと分かるように撮影する。
  • 写真を加工をすることは禁止となっている。
  • 運転免許証は裏に何の記載もない場合でも両面を撮影する。

住所確認書類撮影の注意点

住所確認書類も同様に四隅が全て写るように撮影し、必要要件が鮮明に写るように撮影しましょう。

【撮影のポイントと注意点】

  • 発行から3ヶ月以内の発行日が記載されている。
  • 書類は広げた状態で撮影する。
  • 住所、氏名がハッキリと写るように撮影する。

クレジットカード

オンラインカジノへクレジットカードで入金する時は、カード情報の提出が必要になります。

こちらもカード情報と登録時の情報が違うと認証されないので注意しましょう。

【撮影のポイントと注意点】

  • 写真の加工は禁止されている。
  • 最初の6桁と下4桁以外のカード番号は、セキュリティー保護のため隠して撮影する        (例:1231 23XX XXXX 1231)
  • 裏面のセキュリティー番号(CVV)は、セキュリティー保護のため隠して撮影する
  • 必要のない番号を隠す際は、加工アプリではなく、小さな紙などで隠す
  • カードの四隅と必要情報が写るように、両面撮影する。
  • 反射防止の為、フラッシュを使わずに撮影する。

本人確認書類の提出方法

オンラインカジノへ本人確認書類の提出する方法は2つの方法があります。

・メール、ライブチャットで画像データを送付する

オンラインカジノへ画像データを送付する方法として、メール、ライブチャットを利用してサポートへ送る方法があります。

また、中には本人確認(アカウント認証)専用のメールアドレスを設けているところもあります。

この方法で送る注意点としては、画像のデータが大きすぎると送信でエラーになる場合があるので、複数に分けて送るのが良いでしょう。

・公式サイト上で書類をアップデートする

オンラインカジノによっては本人確認用の専用ページを設けていることがあります。

そのようなオンラインカジノへは、専用ページで画像データをアップロードするのがおすすめです。

こちらは一気に画像データを送ることができるので専用のページが設けられている場合は、そちらを利用しましょう。

オンラインカジノで本人確認(アカウント認証)されるまでの時間

本人確認が完了するには、平均で2日~3日くらい時間がかかります。

早ければ申請当日に完了することもありますが、逆に混雑している場合は1週間以上かかることもあるようです。

ですので、アカウント認証は時間に余裕を持ち、早めに済ませておくのが良いでしょう。

本人確認(アカウント認証)が完了するとメール連絡がきますが、時間がかかっている場合は送付した画像データに不備があった可能性があります。

あまりにも時間がかかっている場合はサポートへ問い合わせてみましょう。

本人確認のタイミング

本人確認が必要になるタイミングは、基本的にお金の入出金を行う場合に必要になります。

先述しましたが、本人確認はオンラインカジノがマネーロンダリングなどの犯罪行為に利用されることを防ぐ目的で行っている側面もあるので、入金者、出金者の確認を行いお金の流れをハッキリさせる目的があります。

ですので、お金が動くタイミングで必要になると覚えておくと良いでしょう。

オンラインカジノで本人確認が必要になるタイミングは以下になります。

  • 初めて出金を行う場合
  • 一定額以上の入金をする場合
  • 偽個人情報の登録や複数アカウントの作成など不正行為の疑いがある場合

出金するタイミングでアカウント認証が完了していない場合は、申請しても出金が保留となります。

また、複数アカウントの作成など不正行為の疑いがある場合はアカウントロック(アカウント凍結)の処置が行われます。

登録時の情報と本人確認の情報に違いがある場合などが、複数アカウント作成として疑いがかかる原因となるので注意しましょう。

よくある質問

クレジットカード情報を送るのは安全なの?

クレジットカード画像を送付する際は、カード番号の一部とセキュリティー番号を隠した状態の画像データを送付するので心配ありません。

また、 プレイヤーから送信されるすべての情報は自動的に暗号化されセキュリーの高いサーバーに保存されるので大丈夫です。

クレジットカードが新しくなった場合、どうすればいい?

新しいカードをカジノで利用する場合は、新しいカード両面の写真をカジノへ提出してください。提出しなかった場合、出金申請時にカジノ側から新しいカードのリクエストが届き、出金手配に時間がかかってしまう可能性があります。

本人確認なしで出金できるの?

基本的にオンラインカジノでは本人確認しなければ出金することはできません。

一部のオンラインカジノでは仮想通貨を使って決済に限り、本人確認なしで入出金することが出来ます。これは仮想通貨口座を開設する際に、すでに本人確認が済んでいるとされているためです。

保険証は本人確認書類として使えるの?

保険証は顔写真が入っていないので、オンラインカジノの本人確認知書類としては利用することができません。

学生証を本人確認書類として使えるの?

学生証は本人確認書類として認められていないので、受け付けてくれません。

まとめ

ここではオンラインカジノで本人確認(アカウント認証)の必要性について解説してきました。

本人確認はオンラインカジノを、安全に安心して楽しむために必要な手続きということが分かったと思います。

本人確認は時間がかかる手続きとなっているので、時間に余裕をもって手続きをしましょう。

本人確認書類、住所確認書類の画像データを撮影する際は、認証に必要な情報が鮮明に写るよう上手に撮影しましょう。

必要事項を満たしていない画像データの場合は再提出を求められるので、1回の提出で済むように予め認証に必要な情報を確認してから撮影するようにしましょう。

本人確認(アカウント認証)は手続きを行わないと突然アカウントロック(アカウント凍結)の処置を取られる可能性があります。

オンラインカジノで本格的に遊び始める前に済ませておきましょう。

コメント