ベラジョンカジノは安全に遊べるの?違法性について詳しく解説!

オンラインカジノ 合法

日本で圧倒的No.1の人気を誇っているオンラインカジノと言えばベラジョンカジノですが、安心して遊ぶにあたって気になってくるのが違法性が有るのか無いのかですね。

このページでは、そんなベラジョンカジノの違法性について詳しく紹介していきます。

ここでしっかりと内容を把握して、安心してベラジョンカジノを楽しみましょう!

ベラジョンカジノは違法なカジノではない

結論か言うとベラジョンは違法なオンラインカジノではありません。

その理由を大きく分けると2つになります。

ここでは、その2つの理由を具体的に解説していきます。

登記済みの会社が運営している

ベラジョンカジノを運営している会社はオランダ領キュラソー島にある「Breckenridge Curacao B.V.」という会社です。

この会社はきちんとした手続きを行い登記されています。

ベラジョンカジノ公式サイトより引用

国際的にも信頼性の高いライセンスを取得している

ベラジョンカジノが取得している運営ライセンス(運営許可証)はオランダ領キュラソー島の政府が発行しているライセンスを取得しています。

ベラジョンカジノ公式サイトより引用

ベラジョン公式サイトからライセンス証をチェックしても、しっかりと有効なライセンスであることが確認できました。

運営ライセンスの有無は、オンラインカジノが合法的に運営されている証明として現在では非常に重要な要素となっています。

このような運営ライセンスのないオンラインカジノは、違法に創業している可能性が非常に高いとも言えます。

しかし、ベラジョンカジノはしっかりと運営ライセンスを取得して運営しているので違法なオンラインカジノではないので大丈夫です。

ちなみに2019年末までは国際的な信頼性が最も高いマルタ共和国の運営ライセンスで運営されていましたが、制約が厳しすぎたためにキュラソーのライセンスに乗り換えています。

キュラソーの発行している運営ライセンスは、マルタ共和国の運営ライセンスに比べると信頼性の面では少し劣ると言われていますが、制約が緩いため柔軟なサービスをプレイヤーへ提供できるとして多くのオンラインカジノで取得されている有名なライセンスとなっており、こちらもメジャーなライセンスとなっています。

また、サーバー所在地もカジノ合法国にあるので、ベラジョンカジノに違法性はありません。

ベラジョンカジノを日本で遊ぶのは違法なの?

ベラジョンカジノはカジノ合法国の発行している運営ライセンスを取得して合法的に運営されているオンラインカジノですが、「日本でベラジョンを利用することは違法とならないのか?」が心配になる方も中にはいると思います。

日本には賭博法があり、パチンコや競馬、競輪などの公営ギャンブル以外で遊ぶことを禁止とし、違反すると検挙されます。

このことを基準に考えてみると、オンラインカジノであるベラジョンを日本から遊ぶことも賭博罪が適用されそうな気がしますね。

しかし、結論から言うとベラジョンカジノを日本から利用したとしても、違法とはなりません。

次の項目で、この辺について詳しく解説していきます。

関連記事:オンラインカジノに違法性は無い!日本の法律問題について!

日本の賭博罪が適用される要件について

日本ではパチンコや競馬、競輪といった公営ギャンブル以外の賭け事を行うと賭博法に抵触し逮捕されちゃいます。

このことを基準に考えてみると、日本でベラジョンカジノを楽しむことは賭博法に抵触しそうな気がしますね。

しかし、日本の賭博罪の適用要件の一つに、「ギャンブルの胴元が国内にいる」ことが適用要件の一つとされています。

オンラインカジノであるベラジョンカジノは、カジノ合法国が発行した運営ライセンスを取得し海外で法的に問題なく運営されています。

ですので、胴元となる会社は海外にあります。また、サーバー所在地も海外となっています。

そのため、ベラジョンカジノを日本国内から利用することは、国外で利用していると見なされるため、賭博罪の適用とはならないのです。

仮に、日本人が海外でギャンブルすることが賭博罪に抵触するようなら、海外にある本場のカジノを楽しむことができなくなりますね。

このことからも、日本でベラジョンカジノを遊ぶことについては、なんら違法性が無いと言うことが分かります。

関連記事:オンラインカジノで日本国内の逮捕者が出た事件について

ベラジョンカジノは合法で安全に遊べる

ここまでの解説で、ベラジョンカジノの運営や利用することについて違法性が無いことが分かったと思います。

また、ベラジョンが取得している運営ライセンスは国際定期な信頼性も高く、多くのオンラインカジノが取得している人気の運営ライセンスを取得し合法的に運営されています。

しかし、ベラジョンが日本で安心して遊べるポイントは、それだけではありません!

この項目では、特にプレイヤーが安心して遊べるポイントについて詳しく解説していきます。

オンカジ業界最古参のインターカジノと同じ会社が運営している

ベラジョンカジノを運営している「Breckenridge Curacao B.V. 」は長い運営実績のあるオンラインカジノとして有名なインターカジノも運営しています。

インターカジノの創業開始は1996年で、オンラインカジノが誕生して間もない時期から運営を続けているオンラインカジノです。

そのため、多くのプレイヤーから信頼性が最も高いオンラインカジノとして認識されており、その姉妹カジノという事実もベラジョンカジノの信頼性の高さにも繋がっていると言えます。

また、オンラインカジノの運営ノウハウについても共有されているので、運営についても安定的な運営がされていると言えます。

関連記事:インターカジノを徹底解説!

公式サイトのセキュリティレベルが高い

ベラジョンの公式サイトでは、プレイヤーの個人情報保護のため、現時点で最高のセキュリティレベルを誇るSSLシステムを採用しています。

これは、非常に強固な暗号システムでRSA 2048 Bitsというアルゴリズムでプレイヤーが入力した情報は直ぐに暗号化され、第三者から保護される仕組みが整っています。

ですので個人情報が不正に流出してしまうといった心配もありません。

もちろん、100%安全と言い切ることはできませんが、ベラジョンは現段階で最高レベルのセキュリティを備えているオンラインカジノであることは間違いないので、あんしんして遊ぶことができます。

サポート体制は安心の日本語対応

ベラジョンカジノのサポート体制は、専任の日本人スタッフによる安心の日本語対応となっています。そのため、万一のトラブルの際は直接日本語で問い合わせすることができ、英語に自信のない方やオンラインカジノ初心者の方でも気軽に問い合わせることができる体制が整っています。

日本語対応と謳っているオンラインカジノの多くは、日本人スタッフによる対応ではなく自動翻訳などで対応しているので、日本語の微妙なニュアンスが伝わらない場合もありますが、ベラジョンではそんな心配が一切なく、安心して問い合わせることができます。

また、リアルタイムでやり取りできるライブチャットが利用できる時間は、平日の11時半から22時半、休日の16時半から22時半までと利用しやすい時間帯となっているのが嬉しいポイントです。

ですので、少しでも疑問に思うこと、不安に思うことがある場合は積極的にサポートに問い合わせてみましょう。

関連記事:ベラジョンカジノのサポート体制は日本語対応の充実サポート

まとめ

ここまでベラジョンカジノで遊ぶことの違法性について解説してきました。

ベラジョンだけではなくオンラインカジノを日本で遊ぶことは、違法なことという誤った認識が広がっているのが現状ですが、日本でオンラインカジノを楽しむことは違法ではありません!

カジノ合法国が発行している運営ライセンスを取得して運営されているオンラインカジノは合法的に運営されているオンラインカジノです。

ベラジョンカジノは、キュラソーの政府発行の運営ライセンスを取得して合法的に運営されているオンラインカジノです。

日本から利用することになんら問題はありませんので、安心して遊ぶことがのできるオンラインカジノです。

また、専任の日本人スタッフによる安心のサポート体制が整っているので、これから初めてオンラインカジノで遊ぼうと考えている初心者の方には特におすすめできるオンラインカジノと言えます。

コメント